アメリカで誕生した美容医療でたるみを解消

日本に普及している美容マシンの多くはアメリカで開発されています。美容大国のアメリカでは最先端のたるみ研究が行われており、サーマクールなどのたるみ解消マシンが数多く登場しています。サーマクールは米国FDAが承認している安全な治療器具で、施術後に腫れや痛みを伴いません。たるみを解消したいけど切るのだけは避けたいという人から人気があります。

傷を解消するメカニズムで肌を元気にする

サーマクールのメカニズムは創傷施術にあり、傷を修復させるときにコラーゲン生成が元気になる仕組みを活用しています。人間の肌は適度な刺激を与えることで、以前より強くなる性質があるのです。コラーゲンの減少は40代くらいから顕著に感じる人が少なくありません。40代をいかにツルツル肌で過ごすかが、更年期や老年期の美容につながるのです。

高い周波数が肌を深部から元気にする

従来の美容施術は肌の表面に作用する方法であり、そのため美肌作用が長く続きませんでした。高周波は深部まで到達させることで、より高い美肌作用を期待できるのです。サーマクールは肌に優しい施術でありながら、深層まで照射ができるので非常に効率よくコラーゲン生成を促進できます。肌が元気になろうとする力をサポートできるのです。

信頼できるクリニックの特徴

サーマクールの効果を引き出すためには、クリニックの技術がモノを言います。サーマクール認定医が在籍しているクリニックなら、年齢や肌質に合わせた最高の施術を受けられます。一人の医師がカウンセリングから施術まで担当してくれるのが理想的です。マシンは最先端のタイプを使用しているクリニックが好ましいです。

サーマクールとは、美容整形の施術法です。高周波の電流で皮膚の奥をあたためて、お肌にハリを出したりします。